人工知能と機械学習のサイバーセキュリティの貢献

機械学習がサイバーセキュリティにどのように貢献しているか(How Machine Learning Is Contributing to Cybersecurity)(https://www.nasdaq.com/articles/how-machine-learning-is-contributing-to-cybersecurity-2021-10-04)という記事が公開されていた。この記事を読んでの感想は、人工知能機械学習をサイバーセキュリティで採用する理由は、やはり大量のデータを素早くるいにかけ、学習した結果やリスクの評価と比較し、問題や脅威が発生したときに、問題や脅威を的確に特定できるところである。

また、人工知能機械学習は、リアルタイムで24時間監視でき、問題や脅威から、企業や組織の重要なデータを守ることができる。