モバイル(スマートフォン)の脅威とデータ漏洩の起因

モバイル(スマートフォン)の脅威とデータ漏洩の起因(原因となること)について書きます。

ほとんどのデータ漏洩は、会社員・労働者・従業員が、どのアプリが自分の情報を見たり転送したりできるかを十分に理解していないという過失に起因しています。

また、自宅や公共の場でセキュリティ保護されていないWifiネットワークを使用する。さらには、古いデバイスやパスワードの強度レベルなどが悪かったりすると、モバイルデバイススマートフォン)は、サイバー攻撃(犯罪)を受けやすくなります。

そのため、サイバーセキュリティの向上は、会社員・労働者・従業員の悪い習慣を修正することと言えます。モバイルデバイススマートフォン)の更新プログラムをインストールすることは、比較的簡単ですが、多くのユーザーやIT管理者は、この重要なステップを先延ばしすることがあります。

悪い習慣を修正するためには、行動を分析することや教育を行うが必要となっていきます。