Zoombombing(ズンボンビング)/ズーム襲撃-Zoomオンライン会議への不正侵入

Zoombombing(ズンボンビング)は、ビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」を使用して、行われるオンライン会議に、個人やグループの不要なユーザーが割り込んでくるサイバーハラスメントの一種である。ズーム襲撃(Zoom raiding)とも呼ばれています。

世界各国での新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛などで、Zoomビデオ会議アプリの需要はかつてないほど急増し、ビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」などを使用したサイバーハラスメントが増加した。