セキュリティと効率を高める生体認証

cybermagazine.com

「8 cybersecurity trends for 2022(2022年のサイバーセキュリティの8つのトレンド)」という記事が公開されており、この中で生体認証、バイオメトリクスの時代になっていきていることが書かれている。指紋や掌紋、顔や虹彩の認識など、急速に占有されている。これらの生体認証は、数秒以内、または数分の1秒以内に検証を行い、偽造を減らしてセキュリティと効率を高めることができるので、今度生体認証の普及も進んでいくことが予測されている。