サイバーセキュリティが高まることでの新しい法律と規制

www.cpomagazine.com

「The New Normal of Cybersecurity: Examining the Top Three 2021 Trends and 2022 Predictions(サイバーセキュリティの新常識。2021年のトップ3トレンドと2022年の予測を検証する)」という記事を公開されており、この中で将来的に、アメリカ政府がデータプライバシー法の強化、経営責任の強化、ランサムウェアの支払いに関する規制など、サイバーセキュリティ活動への注目を高めることにより、新しい法律や規制が制定される可能性があると書かれているが、これは日本も同じだと考える。また、企業、組織が持っているデータ(個人情報など)の共有に関連する責任に対処することは、今後非常に重要になるとなってくる。