AI(人工知能)ツールが普及でサイバー犯罪が民主化する

techwireasia.com

Trend Micro predicts cybersecurity for the year 2030(トレンドマイクロ、2030年のサイバーセキュリティを予測)」という記事が公開されており、この記事の中で、気になることが書かれていた。それは、AI(人工知能)ツールが普及することで、ハッキングの技術的スキルを持っていない個人に対して、全く新しいスケールでサイバー犯罪を民主化するというものである。これはすでに起こっており、今度もAIは進歩していくことは予測されるので、将来的にはさらに高度化する可能性がある。また、AI(人工知能)ツールを用いたサイバー犯罪というのは、手段などにもよるが、簡単にお金を入られてしまうことも考えられる。そうなってくると、技術的スキルを持っていない個人がAI(人工知能)ツールを使用するケースが多くなりそうだと考える。