弱いパスワードによって引き起こされるセキュリティ侵害

www.wilx.com

「弱いパスワードによって引き起こされる30%のセキュリティ侵害:GoodFirms 2021 Research(30% Security Breaches Caused by Weak Passwords: GoodFirms 2021 Research)」という記事が公開されていた。この記事で気になることが書かれていたので、紹介する。GoodFirmsの調査では、調査対象者の30%が、不適切なパスワード慣行と脆弱なパスワード設定が原因で、パスワードの漏洩とセキュリティ違反をおかしている。同僚、家族、友人とパスワードを共有するなどの一般的な安全でないパスワードの慣行が明らかとなる。このような不適切なパスワード慣行から、パスワードを保護するために、専門家によって提案されているものは、安全なVPNの使用、2要素認証、パスワードの辞書用語の回避、パスワード管理ソフトウェアの使用、推測が難しいパスワードの作成などが不正なデータ漏洩を防ぐための優れた解決方法となる。結局は、自分でも気づいていない行動、普段何気なくとっている行動が、パスワードの漏洩などになる可能性があるので注意したい。