企業はデータ侵害を検出するのに約6か月かかる。

こちら(https://techjury.net/blog/cyber-security-statistics/)の記事で気になることが書かれていたので紹介する。「企業・組織は、データ侵害を検出するのに約6ヶ月かかる」というもので、サイバー攻撃(犯罪)者が、データ侵害を起こしても、データ侵害に気がつくには、約6ヶ月もの期間が必要となるため、データ侵害の対策はしっかりと行っていく必要があると考える。また、仮にデータ侵害が発生し、それを検出した後に、追跡を行ったとしても、過去を遡らないといけないので、追跡が非常に困難となる。