2021年9月にGoogleは重大なども含む40の脆弱性に対するパッチを適用

2021年9月にGoogleは重大なども含む40の脆弱性に対するAndroid(アンドロイド)のセキュリティアップデートパッチを適用しました。

 

www.securityweek.com

 

Googlehttps://source.android.com/security/bulletin/2021-09-01)によると、「これらの問題のうち最も深刻なものは、Frameworkコンポーネントに重大なセキュリティ上の脆弱性があり、特別に細工されたファイルを使用したリモートの攻撃者が永久的なサービス拒否を引き起こす可能性がある」としています。

なお、Android(アンドロイド)では、ほとんどのシステムアップデートとセキュリティ パッチは自動的にダウンロードされます。アップデートされますが、利用可能であるかどうかを、1度確認しておくと良いでしょう。