AIとサイバーセキュリティ。AIの悪意のある使用

AIとサイバーセキュリティ。AIの悪意のある使用について書きます。

AIが悪意ある使用されると、重要なインフラなどへの大規模できめが細かい高効率の攻撃を可能になる。高効率な攻撃が可能になることで、デジタル、物理的なものや、政治的な安全保障に対して脅威をもたらすことになります。