企業がリモートワークへ迅速にシフトしたことでの新しいリスク

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、ほとんどの企業・組織は従業員をリモートワークに迅速にシフトすることを余儀なくされました。迅速に行った結果、従来のセキュリティ検査では、保護できない箇所が生まれます。これにより、新しい脆弱性とリスクが発生する可能性が非常に高いです。そのため、企業・組織はセキュリティ制御の実装、脆弱性の軽減、適切な監視を行う必要があります。