VPNはランサムウェア攻撃に対して不十分である

VPNランサムウェア攻撃に対して不十分であることについて書きます。

企業・組織の多くは、仮想プライベートネットワーク(VPN)を利用していますが、2021年のランサムウェア攻撃に対して不十分であることがわかっています。

不十分であるため、ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)への移行を開始している企業・組織がある。IT分野を中心とした調査・助言を行う米国企業であるGartnerは、2023年までに企業の60%がVPNを段階的に廃止し、ZTNAに移行すると予想している。